ただいま休止中m(_ _)m
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< シルバーウィーク | main | イナズマロックフェス・UVERworld編 >>
イナズマロックフェス・全体編
バークスのニュースで詳しい内容書いてある記事発見したので貼っておく(*゚∀゚)v

西川貴教、主催フェスで明石家さんまと「HIGH PRESSURE」熱唱


イナズマロックフェス、行って来ましたですよーーー!(≧∀≦)


↑のニュース内容を参考にしつつ、全体の様子をレポしたいと思います。

セトリとか調べて載せようかと思ったのですが、そこまでしてません。

レポというよりは私個人の感想と思ってください。

【イベント1日目・9月19日】

シャトルバスに揺られて田んぼの広がる景色を眺めながら約20分。
会場に到着。グッズブースや飲食ブースへはチケットなくても入れるみたい。

とりあえず妹がグッズを買うのでグッズブースに並ぶ。
暑い〜〜(;´Д`)
私もせっかくなので記念に最安のうちわ700円を購入。

お金もないし、コンビニおにぎり食べて飲食ブースは見るだけに留めてライブエリアに入場♪

7年前のa-nation以来の野外ライブ。
思ったよりステージ近くて安心♪
とはいっても、やっぱり遠かったけどね(^ω^;)

ステージからAブロック・Bブロック・Cブロックとあって、ステージから見て右から1〜5までのブロック分け。

1日目はB5ブロックでした。

◆オープ二ング・アクト  UNISON SQUARE GARDEN
初めて聴いたけど、けっこう好きな感じの曲調&声。

◆オープニング  滋賀県嘉田知事。
知事、かわいいwww
こんなライブ会場に知事が来るとか凄いよね!

◆175R
「GLORY DAYS」「ハッピーライフ」、「Party」は西川さんの誕生日に合わせて披露したようです。
西川さん好きっぷりが伺えました(*´∀`)
175Rあんまり聴いたことないけど、まぁロックバンドだしそこそこノリを楽しみました。

◆ムーディ勝山
まさか「右から来たものを左へ受け流すの歌」を生で聞く機会が来ようとは…(笑)
うん、でも生で会えて良かったよww

◆風味堂
これロックフェスですよね?と思わず突っ込みしてしまうくらい爽やかなグループでした。
これは静かに聴いてもいいかな、と腰を下ろして聴いてました。
琵琶湖に響き渡る感じが綺麗でした。

◆スマイル
…って誰だっけ?と思ったのですが、「う〜いぇ〜〜い」でわかりましたww
普通に笑かしてもらいました。

◆HOME MADE 家族
「サンキュー」や「サルビアのつぼみ」を披露。
「サルビアのつぼみ」初めて聴いたけど、曲前に一緒に練習しましょう!と手の振りと合唱と教えてもらったので、楽しく掛け合いできました♪
こういうイベントに参加慣れしてるのか、観客の盛り上げ方が上手かったなぁ〜。

◆スマイル
再びスマイルの登場です。
次はいよいよUVERの出番なんで、そわそわww

◆UVERworld
UVERは別記事にてレポしま〜す(≧∀≦)b
UVERworld編はこちら

◆シンクタンク
UVERで燃え尽きへたり込んでた私はさっぱり覚えておらず…(^ω^;)
え?誰?www

◆abingdon boys school
大トリでございます。
T.M.Revolutionよりもバンド色全開なa.b.sの方が好きです。
曲も凄い好きなので、生で聴きたいと前から思ってました♪
a.b.sとしては広島に来ることなかったので、聴く機会ができて本当良かった。
「STRENGTH.」「HOWLING」「JAP」などのシングル曲を中心に演奏。
「JAP」は妹が手拍子を教えてくれてたからばっちりできました。楽しかった。
一番ヒートしたのは勿論、UVERworld・TAKUYA∞とのコラボ!
これもUVERレポの方で詳しく♪
そしてラストとして「キミノウタ」。
「大嫌いだった街で、大好きなおまえらと、今、この時がある」と歌ってくれました。
何回か妹に聴かせてもらったけど、生で聴いて好きになりました〜(*´∀`)
アンコールでは、新曲「From Dusk Till Dawn」が初披露されました。
19日は西川氏の39歳の誕生日。うん、39歳に見えません。

誕生日、おめでとうございます\(^o^)/

◆花火
出演アーティストのパフォーマンスが全て終わった後、盛大な花火が!!!
何発も上がった上に琵琶湖岸から上げているのか、めちゃめちゃ近い!!
そして最後、めちゃめちゃデカイ花火が(*゚∀゚)=3
感動しました〜。ありがとう〜滋賀〜(。>д<)


*********************


【イベント2日目・9月20日】

この日も晴天に恵まれ、ホテルを出ようと駅までの送迎ありますか〜?とフロントへ電話。
すると、「11時に出る便はイナズマのシャトルバス発着の野村公園までの送迎になりますがご利用になりますか?」とのこと。

勿論、利用しますとも(*゚∀゚)=3=3
いや〜、駅からシャトルバス発着の公園までって歩くとけっこう距離があったんですよ〜。
ホテルまでイナズマにこんな協力的だなんて、ホント滋賀を上げてのフェスなんだなぁと実感。

楽をさせてもらい、シャトルバスで会場へ。
この日はお昼ご飯も会場内の出店で食べることに。
妹はグッズ購入のためにグッズ販売ブースの長蛇の列へ。

私は先に店を見て周り、滋賀名物の一銭焼きを食べました。
一銭焼きって言っても普通の関西風お好み焼きでしたけどね(笑)

妹が食べるものは決まってるというので、先に買って待つことに。

暑くなってきたので、屋根つきベンチへ避難して生パイン(凍らせてあるやつ)を食べて妹待ち。
やーっと妹が終わってやってきたところでパインをもう一本。

そして会場へ。
2日目はB1ブロックです。

1日目は整理番号順に並ぶのに間に合わず、後から入場したため後ろの方に陣取ってたんですが、2日目は1日目の教訓を生かしてちゃんと並んで順番どおりに入場。

端っこではありましたが、うまいこと前から2列目の場所をGET。

◆オープニング・アクト 369(ミロク)
1日目のUNISON SQUARE GARDENのが好きかな。

◆オープニング 草津市橋川市長
たぶん話の内容からそうじゃないかと思ってたけど、市長ってば自己紹介忘れてたからね(笑)
大トリで西川さん出て来た時さっそくそれ突っ込んでたからwww
でも開会宣言した後、ジャケットをバッサ〜脱いだ市長、「イナズマロックフェス」のTシャツを下に着込んでた。
ちょっ、市長カッコイイ(*゚∀゚)=3

◆LINDBERG
デビュー20周年での期間限定復活だったらしいですねぇ。
「今すぐKiss Me」「恋をしようよ Yeah! Yeah!」「BELIEVE IN LOVE」などを演奏。
妹が「BELIEVE IN LOVE」サビしか知らんかった〜と言うので、ちょっと久々にジェネレーションギャップを感じてややショックでした(笑)

◆世界のナベアツ
ムーディーもナベアツも滋賀出身芸人なんですが、地元のコマーシャルソング歌ったら1日目のムーディーと被ってしまって大爆笑。

◆SEAMO
白いガウン姿で登場し、「今日は盛り上げるためにシーモネータースタイルでいきます! 名古屋から正装で来させていただきました」と、白いガウンを脱ぎ捨てると海水パンツ&股間に天狗のお面の格好に!
笑かしよるwww
「不景気なんてぶっとばせ!!」では客席にタオルパフォーマンスを伝授したり、上手に観客を盛り上げてくれました。

◆有酸素運動マン
しょーもない具合が面白かったです(笑)

◆tetsu
「wonderful world」「lonley girl」などを演奏。「Roulette」ではレコード会社の後輩であるHOME MADE 家族のMICROラップで参加。
L'Arc好きだけど、ソロにはいっそ興味ない私。
なので、なんて曲なのかはわかんないんだけど、凄くL'Arcっぽい曲があってね、hydeの声がなんか聴こえてきた気がいたしました(*´∀`)

◆世界のナベアツ
今度は竹馬アイドルユニット「紫SHIKIBU」として登場。
ひとりで2曲歌いきった。
締めは自転車ひっくり返してサンダルを的に当てるいつものネタ(?)。
何回目かに成功した時には「おお〜!」と拍手がwww

◆BUCK-TICK
「HEAVEN」「GALAXY」などを演奏。
曲もあんまり知らないんですけど、なんか凄いオーラ溢れてて大物らしさを感じました。
フツーにカッコよかったです!
最後は「今日はみんなありがとう。呼んでくれた滋賀のみなさんと西川くんに感謝します」と言ってラスト・ナンバー「極東より愛を込めて」で締めました。

◆ダイアン
BUCK-TICKが始まるくらいから凄い寒くなってきて、いかに昨日の自分がUVERで熱くなってたかを思い知らされました(笑)
というわけで、なんか寒いしほとんど記憶ありません(笑)

◆T.M.Revolution
大トリの大トリです。
「HIGH PRESSURE」「HOT LIMIT」「WILD RUSH」などを熱唱。
相変わらずホットパンツとニーハイスタイルで絶対領域がもう、絶対領域でした(*゚∀゚)←もはや意味不明(笑)
「WHITE BREATH」ではtetsuも飛び入りで参加(≧∀≦)
な・か・よ・し!!(*´艸`)
新曲「Naked arms」も初披露となり、大盛り上がりでした。
西川ファンである妹が跳ぶ跳ぶ!

そして、アンコール。
な、なんと明石家さんまが中継で繋がる!!
この流れはアレですね。中継と言いながら実はステージ近くまで来ているアレですね!!
と皆がソワソワ・ザワザワしていると、案の定ステージにさんま登場!!
「イベントが実現したら絶対に駆けつける」という約束を守ったのである。
さんまも一緒に振り付けしながら、再度「HIGH PRESSURE」を会場と共に大熱唱。
最後に「来年はバンドで出るから」と言葉を残し去って行きました♪

「滋賀県、琵琶湖とは、小さな日本の中でも琵琶湖を指差せば『自分はここの出身だ』とすぐに示せる『しるし』のようなもの。そんな滋賀という生まれ育った土地、そこに集まった人、出演者やスタッフにありがとう!!」と、ラスト「HEART OF SWORD」を歌って終演。
「今の段階でいい加減なことは言えないけど、必ずやるよ、ここで!」
ホント、5年毎とか、オリンピックみたいに4年周期とかでやればいいのに…って思いました。

◆花火
そしてこの日も大きな花火が何発も上がったのでした。
1日目よりも近かったなぁ〜☆

と、そんなこんなでイナズマロックフェス、終わっちゃいました(´;ω;`)

ホテルは2泊取ってたので、もう1泊して翌日のんびり帰らせていただきました〜。

スポンサーサイト
COMMENT